スマホがポラロイドに、魅力のガジェット誕生!

 

スマホガジェットの進化がどんどん進んでいます!

 

スタートアップ企業が開発した「prynt(プリント)」は、
スマートフォンに取り付けるだけでポロライドカメラになり、撮った写真を
プリントアウトすることもできるスマホケースになります。

専用のアプリを使用し、ケースにセットしたスマートフォンで写真を
撮影すると、その場で写真を印刷することができます!

 

今までは、画像を転送してプリンターで印刷”と、プリントするには
手間がかかっていましたが、「Prynt」なら、すぐにその場で出来るんです。

 

印刷した写真を専用アプリのカメラでスマートフォンの画面に映しだすと、
あたかもその写真が動いているように、動画を再生することもできます。

 

 

  • 本体サイズ:横8cm x縦11.5cm (カートリッジ込み)x 奥行き5cm
  • 重さ:210g(ペーパーカートリッジ込み)
  • 対応機種:iPhone 5/5s/SE、6/6s、6/6s Plus、7、7 Plus、8、8Plus、X
  • フル充電1回で20枚の写真をプリント可能。本体充電は付属のmicroUSBケーブル
    を使用。約180分の充電で満タンになります。
  • 本体パッケージには予め専用のZINKプリント用紙が10枚同梱されています。
    サイズが2×3(実寸は45x72mm)。解像度は313×399 dpi(620×1120 pix)

 

 

また、フィルタ・フレーム・キャプション・絵文字など写真編集も出来る
優秀アイテムです。

 

 

公式サイト

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。